プレスリリース
京都大学 国際交流会館整備・運営事業 優先交渉権獲得のお知らせ

2017年12月21日

2017年12月21日
ナジック学生情報センターグループ
株式会社学生情報センター
経営企画部 広報室
 
京都大学 国際交流会館整備・運営事業 優先交渉権獲得のお知らせ
 
株式会社 学生情報センター(以下、ナジック)は、「(仮称)京都大学(百万遍・東山二条)国際交流会館整備・運営事業」の事業者選定において、積水ハウス株式会社を代表企業とするグループに参画しておりましたが、この度、運営事業者として採択され、優先交渉権を獲得いたしましたのでご報告いたします。
 
同事業は、京都市左京区百万遍にある旧京都府警察独身寮「青雲寮」と、東山二条に位置する旧農林水産省大阪営林局宿舎「平安1号館」の跡地に、民間資金を利用して京都大学が新たな国際交流会館(留学生宿舎)をそれぞれ1棟建設するものです。
整備内容は、留学生向けとして百万遍に86戸と、主に海外研究者向けとして東山二条に50戸の2事業地合わせ136戸を計画。百万遍をシェアタイプ、東山二条をワンルームタイプとし、入居者同士で活発にコミュニケーションを図ることができる交流スペースを各階に配置する予定で、2018年12月着工、2019年10月の供用開始を目指します。
事業方式は、事業者が建物を整備した後、京都大学に所有権を引き渡し、事業期間40年間の維持管理・運営を行う「BTO方式」で行います。
 
留学生や外国人研究者の受入れ体制の充実を図る京都大学の国際化戦略の取組みに、ナジックが創業より42年間培った学生用住居の管理運営のノウハウを活かし、貢献していきたいと考えております。
 
以 上
(お問合せ)㈱学生情報センター 経営企画部 広報室 寺田075-352-0122/090-9997-0457
 
ナジック学生情報センターグループの概要(2017年4月1日現在)
創  業:1975年
所  在:京都市下京区
代 表 者:株式会社学生情報センター 代表取締役社長 吉浦勝博
従業員数:620名(グループ計)
事業内容:学生マンション事業、学校寮企画運営事業、学校公認学生アルバイト情報の提供、
              有給インターンシップ(ワークプレイスメント)、コーオプ教育の推進事業、

コーポレートサイト:
㈱学生情報センター:http://www.nasic.co.jp/
ナジック学生マンション:http://749.jp/
㈱ナジック・アイ・サポート:https://www.nasic-is.co.jp/
北和建設㈱:http://www.hokuwakensetsu.co.jp/
㈱ホーミック:http://www.homic.co.jp/
学生情報センターは、2016年11月14日より東急不動産ホールディングスの一員になりました。